大阪新阪急ホテル

大阪新阪急ホテルは、阪急梅田駅に隣接していますし、JR大阪駅からも北側陸橋を渡ればすぐです。地下鉄御堂筋線の梅田駅にも直結しているので、電車での利用には大変便利です。

地上10階、地下2階で客室数961室という大型ホテルは、ビジネスや観光での利用にもおすすめです。1階にはフロントがあり、他にもカフェやショップ、ネイルサロンがあります。地下は各種レストランやバーラウンジなどがあります。2階と3階には宴会場があり3階には屋外チャペルがあるので、結婚式もできます。客室は3階~10階までとなっています。

客室はシングル・セミダブル・ダブルという一般的な部屋の他に、エグゼクティブツインルームやエグゼクティブトリプルルーム、和洋室や和室まで幅広く揃っています。全ての客室には、アメニティや備品も充実していますので、快適に過ごせます。ビジネスでの利用も多いため、全室インターネット回線があり、Wi-Fiも完備しています。他にもBS放送やBBC放送、VODなど部屋で過ごす時も退屈しません。

ホテル内のレストランは、様々なジャンルがあるのでお好みに合わせて選べるのがポイントです。朝食は和洋ビュッフェか、洋・和定食のどちらかが選べるようになっています

大阪東急REIホテル

大阪にある東急REIホテルは、JR大阪駅から徒歩10分のところにあります。地上13階、地下2階のホテルで、ゆったりとしていて落ち着いた空間が特徴です。客室は3階・4階・6階・9階・10階・11階・13階が禁煙フロアとなっています。5階のみ禁煙ルームがありますが、タバコを吸わない人も禁煙フロアなら安心して宿泊できます。1階はフロントとレストラン、2階は宴会場、地下は駐車場となっています。

建物の中央は3階~13階まで中央が吹き抜けとなっているので、開放感があります。客室はシングル・ダブル・ツインの3種類あります。女性が安心して宿泊できるレディースルームには、インテリアやアメニティを女性向けにしているので、滞在中も快適に過ごせます。全室にマルチ枕を採用しているため、快適な眠りをサポートするとい配慮もあります。出張などビジネスで宿泊する場合も、全室にインターネットLAN回線を完備していますし、無料Wi-Fiもあります。

ホテルに宿泊する時は設備も重要ですが、食事のことも考えないといけません。ホテル内には、ブレックファースト・ランチ・ディナーが楽しめるレストランがあり、土日限定となりますが、ランチバイキングもやっています。周辺にはたくさんの観光スポットがありますので、観光での利用にもおすすめです。

大阪・キタのホテル

大阪には地名ではなく、キタと呼ばれるエリアがあります。この他にはミナミと呼ばれる地域もあって、いずれも大阪ではキタやミナミが一般的に使われています。キタというのは、大阪市北区周辺をさしていて、主に梅田駅と大阪駅周辺がキタになります。ちなみにミナミは、大阪市中央区周辺をさしていて、道頓堀周辺の繁華街がミナミになります。大阪のキタは、赤い観覧車がトレードマークの商業施設や百貨店が多いエリアです。

大阪キタには、ホテルも多数あります。ビジネスや観光に訪れる人にとっては、キタとなる梅田駅や大阪駅周辺のホテルは交通アクセスもよく大変便利です。駅周辺だとビジネスホテルが多いイメージですが、いくつか高級ホテルもあります。いずれも最寄り駅から徒歩で行ける範囲にあるので、電車の利用はもちろんタクシーの利用にも便利です。

大阪キタには昔からある老舗ホテルから、最近できた新しいホテル、外国人観光客に人気のホテルなど種類もいろいろあります。大阪キタでホテルを利用する時、交通アクセスだけでなく、ホテルの快適さなど幅広い条件で考慮したおすすめのホテルがいくつかあります。高級ホテルもいいけど料金が高い、ビジネスホテルもいいけど早が狭いのは窮屈に感じるという人に、おすすめのホテルを2つ紹介します。

その一つは大阪東急REIホテル、もう一つが大阪新阪急ホテルです、それぞれのホテルの特徴や、おすすめポイントを詳しく紹介します。